趣味の懸賞を楽しみつつ、ネットでお得情報を利用しています。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年01月27日 (月) | 編集 |
年賀はがきの当選番号、チェックされました?

今年から1等が現金1万円になりました。

1等 下5けた 97085  現金1万円
2等 下4けた 2344   ふるさと小包
3等 下2けた 72 74  記念切手


・・・かすりもしませんでした
昔は切手は毎年当たっていたんですけど
ここ最近はさっぱり当たりません。

今年の年賀状で、「あて所に尋ねあたりません」という
ゴム印を押されて戻ってきたものがあるのですが、

その人からはその住所で年賀状が来てるんです!

バイトの仕分けで間違えられたのかな~。
合っているのに届かなくて、正月は長期帰省していたため再度送るには
時期を外してしまってその年賀状はそのままになっています…。

年賀状だけの付き合いの人なのでメールで言い訳するわけにもいかず。

この年賀状だけの付き合いっていうのも、
1年に1回どうしているかな~とコメントを書いて送る相手もいれば
書くコメントすら見つからないといった相手もいて
もうやめてもいいんじゃないか、
でも届いたら結局送ることになるし、と毎年悩んでいます。




お年玉付き年賀状の当選で買おうと思ったけど自腹(笑)
期間限定クーポン利用します。MAX70%セール中。



関連記事
スポンサーサイト


2014年01月26日 (日) | 編集 |
しばらく換金していなかったので、ポイントがかなり貯まっていました



こちらから8000ポイントを現金に換金。
ハピタスは1ポイント1円で手数料なし。

今もらえる100%無料還元の商品は
「オリーブアンドトマト」
悪玉コレステロールを減らす効果があるそうです。








ハピタスの「みんなdeポイント」とは、
利用価格をポイントで還元してくれる、
期間・参加人数限定のお得なサービスです。
今回のように元手がゼロのものも色々あります。
ポイントは1pt=1円で現金還元できます。

 ⇒きじとらのハピタス解説紹介


下から登録できます。30ポイントプレゼント
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


関連記事


2014年01月25日 (土) | 編集 |
銀座カラーでお試し脱毛しているきじとらです。

久しぶりに施術に行ってきました。
前回行ったのは10月くらいだったかな。
毛の生える周期があるので、3か月はあけないといけないのです。

しかし冬の時期の脱毛はやっぱり楽!

前日にはカミソリで剃っていかないといけませんが、
それまで伸ばしっぱなしでもいいんですもん…。

すねなんかすごいことになっていました(笑)

でもいっぱい生えているほうが(濃いほうが)
効果が実感できていいです。

自分は脇とひじ下ひざ下なので、長袖の下着の下に
カップ付きのキャミを着込んでいきました。
冬は寒いかなと思いましたが、お店は半裸でも寒くないように
かなり暖かくなっていました。

1回目、2回目の脱毛でかなり効果があることが分かったので
光を当てるときのちょっとした痛みも、あるといい感じ。

痛くないと、反応してない?とちょっと不安になったりして。
施術は1時間もかからずにさくっと終わりました。
ここは化粧品やその他のコースの押し売りなどが全くないので気が楽です。

今は月額コースやお正月限定コースなど
新しいコースが増えていました。(特に勧誘されず)

あんまり会話もする雰囲気でないので、あっさりしています。
あとは10日後に抜けるのをチェックするだけ。
銀座カラーの脱毛はなかなかよかったです。



これまでのお話
 ⇒銀座カラー脱毛キャンペーン行ってみました
 ⇒銀座カラー脱毛無料カウンセリング体験
 ⇒銀座カラー脱毛施術1回目
 ⇒銀座カラー脱毛施術後10日目
 ⇒銀座カラー脱毛施術後13日目
 ⇒脱毛施術1回目1か月後


お試ししたところ⇒脱毛専門店の銀座カラー


関連記事


2014年01月18日 (土) | 編集 |
1週間前の金曜日に子供が風邪を引いたんですが、
ちょうど1週間たって自分が熱発しました。

子どもを産んでから、子供の次に病気をもらってしまうのは
ほぼ確実になっています。

母は強しのはずなんですけどね~。

まあ、完全に寝てられるわけでもなく
自分に熱があろうが、子供にご飯は食べさせないといけないし
幼稚園にも連れて行かなくてはならない。
当たり前のことも健康でないとしんどいです。

早く復活しないと。


昨日は阪神大震災から19年目だったんですね。
自分の中ではそんなに時がたったとは思えないんです。

阪神大震災から2か月後くらいに、被災地にボランティアに行きました。
寝袋をもって、小学校に寝泊まりして。

そういったら、なんか頑張ったように聞こえますが
実際に行っても、役に立ったといえるかどうか。

向こうでは救援物資の仕分けをしました。
子どもも孫も死んで自分だけ生き残ってしまった…というおばあさんにかける言葉もなかったです。
無力さだけ。

当たり前って、簡単に当たり前じゃなくなることがある。
そうなんだな。そうだったな。
あのおばあさんはどうされたろうか?

熱のある頭で、19年目のニュースを見ながら思いました。



ランキング参加中です。応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ

関連記事


2014年01月15日 (水) | 編集 |
「河川蒸気」とはなんぞや?






はい、これです。

実は新潟のお土産売り場などに売っているお菓子なのですが
きじとら新潟に過去5年も住んでいながら、全く知りませんでした。

お土産売り場のお菓子って自宅用にはあまり買わないし、
お土産だったら時期なら笹団子、または柿の種を買うことが多かったのです。
お茶菓子は「万代太鼓」や念吉の「プラリネケーキ」をよく食べたな~。

しかしシルシルミシルさんデーの
「全日本隠されたお土産お菓子ナンバーワングランプリ」
1位になったのをみて、新潟に隠れてたのか!ほんとに知らん!と思って
新潟出張の機会に買ってきてもらったのが初めての出会いでした。

黒糖入りのふわふわカステラで優しい小豆クリームを挟んであり
すごく美味しい…!!
子どもと超はまりました。新潟土産のリクエストはいつもこれです。
新潟時代だったら気軽に買えたのにね~

数量限定で、このお試しセットを送料込500円で購入できます。
そして注文時の会員登録で300円分のポイントがもらえたので
実際は200円で注文できました。お得なり。

 (この企画は予定数量に達したため、この記事を書いた2日後に終了しました)





「河川蒸気」以外にこのお店は「濃厚ザッハトルテ」も美味しいです。
濃厚なチョコが入った、味はもちろんざくっとした食感が楽しいケーキで
両親の誕生日ケーキによく贈りました。


ランキング参加中です。応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ


関連記事


2014年01月13日 (月) | 編集 |

先日出来上がりの連絡があったランドセルを本日取りに行ってきました。

ちゃんと注文したとおりにできている~。
茶色の本革がいい手触りで、娘もニコニコでした。

子どもを産んで育てるということは
もう一度子供時代を疑似体験できることでもあり
面白いです。
ランドセルの色や機能は昔と違うけれど。

歯の抜ける感覚や、抜けた乳歯の裏がどうなっているかなんて
きれいさっぱり忘れてましたもん。
保育園の子供独特の匂いも懐かしかったな。

今、幼稚園で男の子に乱暴されて家で訴える様子とか
昔の自分とオーバーラップして
自分はこんなときなんて言ってほしかったかな~?と考えながら
答えるようにしています。

自分と娘はもちろん違う人間だし、同じ答えが正解ではなく
これからはもっと色々あるのでしょうが。


昔朝帰りしたら、玄関で親が待っていたことがありましたが
自分もその立場になるのか…

そりゃ心配だよ!許さんよ(笑)


ランキング参加中です。応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ

関連記事


2014年01月11日 (土) | 編集 |
モニプラでおいもやさんのスイーツを55名にモニター募集を発見したので応募。

こう寒いと、甘いもんが食べたくて食べたくて仕方ないよ!!

甘いもんの次はしょっぱいもんや!ってエンドレスループ。


おいもや1

おいもや2


スイーツセットが5名、干しイモが50名のモニターです。

スイーツセットははこれからのバレンタインデーに向けて
チョコ物があるのが気になる。
プレゼントする前には自分で味見しないと!(食べたい口実です)

干しイモ、昔石油ストーブであぶってよくおやつに食べました。
懐かしい。
火にあぶると柔らかくより甘くなるんです。

でも今の時期は糖度が増して、そのままでも柔らかいそうな。

…美味しそう。

当たるといいな~ということで。



【ファンサイトオブザイヤー金賞受賞記念!】感謝の55名様モニター大募集祭♪


関連記事


2014年01月09日 (木) | 編集 |

今年もよろしくお願いします。


…って、もう1月も9日です。

こんな調子なら月日があっという間に過ぎるのも納得です。
年末は年賀状書きと掃除、年始は夫と自分の実家へ県外遠方二か所の帰省をしました。


なにかで読んだのかな~。
離れて暮らす親に会える回数を数えると
自分が思っているより、びっくりするほど少ないということ。

両親が住む地元までは車で約6時間かかります。
気軽に「来ちゃった~」と顔を出せない距離。
自分の子供が大きくなるのと反対に小さくなっていく親。

まだ元気、とはいっても切ないことです。

里帰りして子どもを産んだ時に、
「親にしてもらったことは親に返すんじゃなくて、自分の子供にしてやりなさい。それが親孝行だ。」
そう言われました。


親って、ありがたいなあ。


そういった気持ちを持ちながら、
実家での滞在三日目に口を滑らせて、母とけんかになったきじとらでした。


…だいたい3日くらいたつと一緒に暮らしてたころの
遠慮のなさで喧嘩になります。



ランキング参加中です。応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ


関連記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。