趣味の懸賞を楽しみつつ、ネットでお得情報を利用しています。
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年10月22日 (月) | 編集 |
頭が重くて美容院に行ってきました。会員カードをみると前回は6月8日でした。
恐ろしい、4か月以上たっています。

美容院がもともと苦手なのです。
まず男の美容師さんが、苦手。綺麗なギャル系のお姉さんも苦手。
年配のおばさまの美容室は何カ所か行きましたが、出来上がる髪型が苦手。
(若いときにおばちゃん頭にされて懲りた。今ならばっちり似合うのかも。それも嫌だ。)
理想は自分と同年代か少し若い綺麗系の女性で、プライベートな話は振らず語らず、
つたない説明で髪質にあった今時カットに仕上げてくれる美容師さんです。
一度理想の美容師さんに会ったのですが、辞めて故郷の福島に帰って行かれました。

一番困るのがどんな髪型にしたいか伝え方がわからず、ヘアカタログや切り抜きを出すのも
「髪質も髪の量も雰囲気も、なによりモデルさんと顔が違うでしょー!!」
という自分の心の声があまりに大きくて
美容師さんの心の中で突っ込まれる前に自分で突っ込んでしまい
綺麗なモデルさんの写真なんてとても出せません。

今日は「長さをそろえるくらいで、おろせるように軽くしてほしい」と頼んで
なんとか切ってもらいました。
後ろにたまった髪の量をみて「キャベツくらいありますね」という感想をもらったので
記念にここに書いておきます。
切った髪を見てキャベツを連想される私の頭っていったい…

髪が多くて太いので、まっすぐにそろえてもらうと
有閑倶楽部の野梨子の頭になります。
野梨子は可愛いですが、実際にこの髪形になるとはっきりいって変です。

有閑倶楽部(10巻セット) (集英社文庫―コミック版)




有閑倶楽部オフィシャルサイトありました⇒有閑倶楽部 
懐かしい。自分が何巻まで読んだか忘れちゃった…。






4か月ぶりに美容院に行った人を尻目にやたらめかしこんでいる
今日のプチくまです。
おしゃれプチくま
黄色の折り紙で首輪に耳輪にリボンにその他着飾ってます。
おしゃれのお手本にどうぞ。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。