趣味の懸賞を楽しみつつ、ネットでお得情報を利用しています。
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年09月07日 (土) | 編集 |
昨日幼稚園から熱を出したのでお迎えに来るように電話がありました。

迎えに行った時点で8度越え。
連れて帰ると9度4分を越えて、頭が痛いと泣き出したので
念のため小児科に連れて行きました。

いつも高熱を出しても頭が痛いといわないので不安だったのですが
先生の説明では、髄膜炎などが疑われる場合は
高熱、頭痛、嘔吐、首の変調などの症状があるそうです。

嘔吐はしていないので、様子を見てくださいと言われて
一安心でした。

しかしその夜から熱は上がり続け、
夜には40.0度の表示。

38度を超えると布団から起き上がるのもやっと、
39度までは行ったことのない自分には未知の世界で
子供の40度の熱にはほんとびっくりします。
過去にも何度か出したことがあるんですが…。

座薬を指しても、氷枕をしてもほとんど下がらず
隣で様子をみながら寝ました。

夜中にふと目を覚ますと、40度の子供が起き上がって泣きながら
布団のシーツのしわを手のひらで伸ばし続けていて

!?

どうしたの?何してるの?と聞いたら

泣きながら「伸ばせっていうから!伸ばせっていうから」と
続けようとして驚愕しました。

熱に浮かされたんだろうけど、起き上がるのもきついだろうに
頭がおかしくなったかとアワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

なだめて寝かせましたが、焦りました。
朝になって聞くと、「押入れから誰かのぞいてた~(ΦДΦ)」と
怖いことも言い出したので、きっと小人さんだよ~と

最近こびとづかんにはまり出した子供は納得していましたが
いろんな意味で怖かったです。

そんな母はちょっと微熱。
病気の子供にべったりくっつかれると、必ずうつってしまう。
全然母は強し、じゃないな~。


関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。