趣味の懸賞を楽しみつつ、ネットでお得情報を利用しています。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年09月09日 (月) | 編集 |
来年小学生の娘、ランドセルを買うの、まだいいんじゃない?と思っていたのですが

「絶対ピンクの!!」

   から

「茶色で、ピンクが入ったのがいい!」とか言い出して

赤かピンクなら慌てなくても買えるだろう(ぎりぎりだと安くなるし)
そう思っていた我が家は9月からランドセル探しの旅に出ていました。

たくさん見ましたよ~。
いろいろ出店しているからと、電車で銀座まで行ってきました。
(暑くて日焼け止めを塗った後、うっかり化粧を忘れてすっぴんで行ってしまった
半径3km内から動かないきじとら、人生2回目の銀座です。

まず黒川鞄工房。富山のかばん屋さんです。
しっかりしたつくりで、外側の装飾はなし。値段はちょっと高めかな。
娘の反応はいまいち。色が気に入らないようでした。
(うるさいやつだ…)
ここのカタログには組み立てられるミニランドセルの型紙が付いていました。
凝っててすごく可愛いです。HPからダウンロードもできます。

次は鞄工房山本
たくさんの人で混雑していました。奈良県のランドセル屋さん。
こちらのランドセルは、種類が多くてかわいいです。
娘はお花のモチーフの飾りや、刺繍の目立つランドセルにくぎ付け。
コスモスモチーフのランドセル、可愛かったのですが
6年間使うには飾りが多いかな~と、次のお店へ。

次は池田屋。
ここは鞄工房山本以上に混んでいて、リストに名前を書かされました。
待ちきれずにカタログだけ貰って帰ってきましたが、
ここのカタログは読みごたえがありました。
「機能を追求し、シンプルさが実力の証明」
刺繍や飾りはランドセルの機能を損ねてしまう、と
ランドセルの機能美の美しさ、を追求しているようです。

…確かにデザイン物は最初は可愛いけど、シンプルなのが一番かも。


あとは三越のランドセル。
百貨店は定番ぽいやつか?という予想を裏切って
きらきらした刺繍のランドセルがいっぱいでした。
刺繍がしやすいクラリーノがほとんど。

そして、イオンのランドセル。
かばん屋さんのをみてからだと、ちょっと頼りなく感じるかな。

最後にママ友からの口コミで行ってみたガルソン
住宅地の中の普通の家が工房のようで、
小さな一室を開放してランドセルが並んでいます。
住宅地だから車が渋滞していました。
すべてオーダーメイドのランドセルは、作りもしっかりしていて
革の色、糸や内貼り、ヘリ、金具など好みで1点1点作ってもらえます。
シンプルな茶色のランドセルを担いで、「これがいい!!」と気に入った娘。

親も気に入ったので、ここで牛革ランドセル「ボルサ」をオーダーすることにしました。
茶色の革にピンクの糸で仕上げたシンプルなランドセルです。
(内側は派手にピンクのハートチェックで底は赤い革張り)
地元密着で35年、宣伝広告がほとんど口コミだけのようなこのお店、
オーダーメイドなのにすごく安い…。
予算5万くらいでみていたのですが、予算よりかなり安く上がって
ランドセル探しの旅は終了しました。

いつ出来上がるの?と待ちきれない娘ですが
今から作ってもらうので仕上がりは1月か2月。

出来上がりを楽しみに、黒川鞄工房でもらった
紙のランドセルを作っていました。



蓋もあきます。



ランキング参加中です。応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログへ




関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。