趣味の懸賞を楽しみつつ、ネットでお得情報を利用しています。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年02月14日 (金) | 編集 |
実家の母から段ボール箱が届きました。

中からは「日本海みそ」と「城端醤油」!
色々買ってみたけれど、どうしても地元の味じゃないと落ち着かず、
リクエストにこたえて、母から配送されてきます。

ありがとう、お母さん。いつも感謝しております<(_ _*)>


今回一緒に入っていた仲間たち。
母作のペネロペの編みぐるみです。



色が違うキャラクターもいますが、可愛い。


元ネタの絵本を知らずに、この本を見ながら作ってくれました。



以外と器用な母。

それに対して超不器用、子供のころから
「なんでできないの?」とすごく不思議そうに聞かれるきじとら。
家庭科の縫い物は散々でした。

縫い物、ボタン付け、髪の編み込みは娘は夫に頼みに行く…(;´∀`)
七五三の時は着物の肩上げも夫にまわしたなあ。
(襦袢を縫うだけで1時間以上かかってたらやってくれた。)

自分は三つ編みしかできませんが、夫は編み込みを何種類もやってのける。
ボーンフィッシュって、なにそれ。

お内裏様の頭の冠みたいなの、あごの下で紐を結ぶことができずに
しばるだけでのせて置いたら、知らない間に綺麗に蝶結びになっていました。

「うちのお雛様すごいね~。自分で蝶結び♪」

娘の感想です。

母きじとらが不器用だと、お雛様まで自分で身の回りのことをやりだす我が家です。
来年は自分で箱から出てくるかもね~。

…想像したら、ちょっと怖かった(笑)



ランキング参加中です。応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ

関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。