趣味の懸賞を楽しみつつ、ネットでお得情報を利用しています。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年02月24日 (月) | 編集 |
ブログのタイトルを変更しました。

「きじとらの半径3km内での暮らし方」から

「きじとらの自由自在いろいろ生活」に変更いたします。

よろしくお願いします。


これには気持ちの変化がありまして…。

先日誕生日を迎えたんです。
年齢を重ねたことは別にいいんです。

年を取って、前より人の気持ちがわかるようになったし、
この年まで無事に過ごせてきた感謝もあり、
親や祖父母、周りにありがとうという気持ちを素直に持てるようになった。

でも、自分がそうでありたい、それが普通というイメージは
もっといろいろなものを手にしている大人だった。

続けられる仕事、自分の城ともいえる家、自分はこれをしてきたという自信。

…何一つない。


そう思って、自分のこれまでに落ち込み、これから先をただ不安に感じて
自分の誕生日を迎えました。
気分的に一番暗い誕生日だったかも。

誕生日当日は、夫と娘がケーキを買ってくれて祝ってくれました。

そして、その日の新聞に「幸福を感じる四つの因子」という記事があったんです。

その四つとは

 「やってみよう」

 「ありがとう」

 「なんとかなる」

 「わたしらしく」


考えてみると、なんと四つのうち「ありがとう」以外が

 「やってみよう」⇒「自分には無理だ…」

 「なんとかなる」⇒「最悪の結果になったらどうしよう…」

 「わたしらしく」⇒「自分なんか…」

すべて、心の中で否定の言葉で反応している自分。

思うだけなら自由なのに、思うことすらがんじがらめになっている。
持っているものを数えないで、ないものばっかり数えてる。

これってすごく疲れるんです。
いつも怖くて、人にどう思われるか考えて、自分を嫌って。

欲しいものを欲しいと言える、楽しいことを楽しいと言える、
行きたいところに行きたいと言える。

それができたら、楽じゃないかな。

たとえ今は無理でも、その希望は明日になったらかなうかも。
明日が無理なら、その次があるし。

そう思いたい。

落ち込んだらまた「自分なんて…」のループにはまるかもしれませんが、
自分のリミットを外す作業をしていきます。


このブログの前の「半径3km~」のタイトルを付けた時も、
リアルや内面が充実している人のキラキラしているブログに対して、

こんな行動範囲が狭いやつのブログなんて、誰も来ないよね。
こんなやつだから内容もつまんないよね。そんな感じだよ。

そんな自虐や保険を込めて、名付けたタイトルでした。
自分で書いてて、改めて、卑屈('A`)

わざわざ半径3kmなんて自分を囲わなくても、
自分の選択は自由自在~。

それが妄想でも希望でも、行動でも、気持ちの変化でも。

残りの人生はどれくらいかわかりませんが、
ないものを数えるより、持っているものと、これから欲しいものを考えて
暮らしていきたいです。

10年前にはなかった、夫と娘という家族を作ったこと、
これは自分が進んできた証でもある。
他にも自分が持っているものはあるかも。

趣味や妄想や行動や、できることは「やってみよう」

これがこれからの目標です。


ランキング参加中です。応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ


関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。