趣味の懸賞を楽しみつつ、ネットでお得情報を利用しています。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2015年03月20日 (金) | 編集 |
なんだかとても懐かしいものを買ってしまった・・・。


集英社Cookieで復活した情報は知っていたのですが
その後続いてコミックスまで発売していたとは知らなかった。


赤ずきんチャチャN 1 (マーガレットコミックス)




リボンで昔連載していた「赤ずきんチャチャ」の
新連載がコミックス化。
(13年11月に。←気付くの遅すぎ)

このチャチャの師匠のセラヴィーとどろしーちゃんのカップルがすごく好きで
今も文庫サイズ版ですが全巻持っています。

赤ずきんチャチャ 全9巻セット (集英社文庫―コミック版)




子供向けのかわいらしい絵柄のギャグ漫画の中

捨て子で、冬は冬眠してしまうトカゲ男に拾われ育てられ、
孤独の中優しくしてくれた初恋のどろしーちゃんの関心を得よう、
彼女にふさわしい男になろう、彼女を守ろうとした努力が
負けず嫌いの彼女の怒りをかって嫌われ避けられて
病みながらどろしーちゃんを追い求めるセラヴィー。

一言でまとめると変態なのですが、
幼馴染のどろしーちゃんとちょっとずつ距離を縮めていくところが
なんともたまりませんでした。

どろしーちゃんは不器用で強くて優しい。
もろ好みです。


新しいコミックス、二人の出番はあまりなかったので
次がでるなら、師匠カップルに焦点をあてたエピソードを希望!


しかしびっくりしたのが絵柄が全く変わっていなかったこと。

作者はチャチャのあと漫画とは全く別の
配膳や盛り付けなどのパートをされていたらしいので。

アニメ化までされた漫画家さんが、そんなパートをしていたとは~。

ただ自分の周りも、子どもを通して知り合った人は
ママとしての顔しか表面上は見ることがないのですが
実は「一級建築士でビルをバンバン建ててました」
   「前はSEで、今は在宅ワークをしています」
   「お菓子作りが得意で、自宅でケーキ教室やっています」
   「アクセサリーを作って委託販売しています」

そんな人がごろごろいるのです。

今は世を忍ぶ仮の姿、この紋所が目に入らぬか!!

そういえる技がある人がとてもまぶしいこの頃です。


関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。